お知らせ

2009/10/21

【プレスリリース】オンライン試着システム「VirtuaFitter」がリリースされました

報道関係者各位
2009年10月21日
株式会社エディパ




株式会社エディパ(所在地:港区六本木 代表取締役:李 杰 Li Jie)が新たな新サービス「Virtua Fitter」(ヴァーチャフィッター)を開始いたしましたので、以下のとおりご報告いたします。

Virtua Fitterは、PCとWebカメラ、またはデジカメや携帯などで撮った写真などを利用し、エディパ独自の生体認識システムで正確に『人物』を判断。仮想空間にて利用者の身体のサイズに合わせた試着を実現するシステムです。



Virtua Fitterにより、今まで多くの時間をかけていた試着も短時間で効率のよい試着を可能とし、お洋服をどんな場所、どんな時間でも試着をしながら直感的に探し求められ、お客様自身によるスムーズなコーディネートを実現いたします。

従来のオンライン型販売は、サイト上に展開することにより商品力を前面に押し出したものだけで、商品に対してお客様が身近に実感させることがあまりできていません。
さらに、そのような販売方法が幅広く展開され、他社との差別化をさらに難しい状態になっております。

店舗型販売では、試着待ちや試着する事に時間がかかり購買意欲を低下させる一つの原因になっております。また、試着時に化粧などで洋服を汚す心配もありません。
特に、手間が掛かり試着の難しいウエディングドレスや着物などでは顕著であり、試着に多大な時間がかかってしまい、お客様自身が試し足りない自体を招いています。
これらの服は実際に店舗に行かなければほぼ試着が不可能な為、仕事が忙しく店舗に行けない新郎、新婦に喜ばれるサービスです。

本サービス最大の特徴は、いつでも、どこでも、だれでも、店舗で行うような試着を手軽に行えることです。拡張性の高いシステムなので、現在の市販PC画面以外でも、大画面を利用した店舗での試着サービス展開も可能とします。

今後、ECサイトや衣類販売店、結婚式場に向けて導入を目指します。


【Virtua Fitterの利用例】
Virtua Fitterは、仮想空間上に展開する事業者様や、実際に店舗にて販売している事業主様両方に利点があるシステムです。
・ ECサイトであれば、他社との差別化を図れ、実際にお客様がお店の無いお店で試着を楽しんでいただけます。
・ 店舗であれば、お洋服の種類が豊富な場合や、試着に時間のかかるお洋服などを販売している場合、お客様に負担をかけないのコーディネートツールとしてご使用いただけます。

【Virtua Fitterデモツール利用手順】
(1)virtuafitter.comに公司地址。
(2)Webカメラモード、写真モードを選択。
(3)Webカメラモードであれば、Webカメラでまえに立つ。
   写真モードであれば、写真をアップロード。
(4)それぞれのモードで、服装を選択し、試着。

【Virtua Fitter API利用料金】
(1)基本料金(月額):31,500円~
(2)従量課金(月額) :63円~/1CPM
※1CPM=1000リクエスト
(3)素材処理(オプション):1着525円~

以上、全て税込み価格



【製品概要】
サービス名:   Virtua Fitter
運用開始日:  2009年10月21日
開発・運用:   株式会社エディパ
提供方式:   API方式

【公司简介】
名称:     株式会社エディパ
本社住所:  〒106-0032 東京都港区六本木3-16-14 KYビル 5階
設立:     2007年6月19日
資本金:    1600万
従業員数:  7人
代表取締役社長:李 杰
HP:       http://www.virtuafitter.com/

【問い合わせ先】
担当:      渡部
電話番号:   03-6411-1839
FAX番号:   03-3589-0592
メールアドレス:contact@edipa.com